123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-07 (Thu)
こぴぺできるところないから

さいとのみながら手書きです-..


愛してない

「愛してるの・・・愛してるの・・・」
もう声にならないくらい
あなたが・・・そう想うよりも・・・

通い慣れた街路樹
あなたの狭い部屋に
今日で最後と目を閉じた・・・
短い様で・・長い月日がもう
どれも眩しすぎて・・・涙が出た

夏の終わり・・・
少し冷たい雨・・・
二人出逢った日と同じ夜ね
あなたのその優しさと
私の強がるクセも
あの頃のままで・・・

「愛してない・・・」「愛してるよ・・・」
「ねぇ、あのね・・」「そばにおいで・・」
どうしてなの?優しさはもういらないの・・・
泣いてない・・・そっとしてて・・・
あぁ・・・もうヤダ・・・愛してる・・・
さよならが言えなくて・・・・

すれ違いの暮らし
感じる距離
どこか冷たいkiss 怖かったの
息が止まりそうになる 別れの気配
静かすぎて・・・耳をふさぐ・・・

「離してよ・・・・」「離さない・・・・」
「帰らせて・・・・」「帰さない・・・・」
これ以上・・・辛くなるから抱きしめないで
泣いてない・・・そっとしてて・・・
あぁ・・・もうヤダ・・・愛してる・・・
さよならが言えなくて・・・・

「愛してない・・・」「愛してるよ・・・」
「ねぇ、あのね・・・」「そばにおいで・・」
どうしてなの?優しさはもういらないの・・・
泣いてない・・・そっとしいてて・・・
あぁ・・・もうヤダ・・・愛してる・・・
悲しくて・・・もう涙が止まらないよ
kissをして・・・抱き締めて・・・
ねぇお願い・・・話さないで・・・
目を見て・・・・囁いて・・・・・

「愛してるよ・・・・愛してるよ・・・・」
もう声にならないくらい
君が想うよりもっと・・・


seal

浮き足だった 君がイカれている 危険な女神に見える
首にかかった赤い十字架を また もて遊び笑っている

君に見つめ返されると 思わず視線を外した
なんだか負けた気になる・・・まだまだこれから

はいつくばって もがく 僕だけれど 靴をなめた覚えはない
ヘタクソKiss それじゃ ウブな僕を ぬり潰す事はできない

僕が よく詩ってる“あなた”は 君じゃないんだから
でも今夜のフルコースの おあずけは嫌

君の中に隠れ住む エロスを
今開放してくれ
指の動きが封印を解く呪文
スリリングな事をしよう

Tell me what you want now
Don’t tell lies More down?
Hurry up! I don’t know if you keep on silence

(現在何が欲しいか私に言ってください。
Moreがダウンすると偽りに言いませんか?
急いでください! 私は、あなたが沈黙を続けるかどうかを知りません。)

違う愛撫で もっと 裸のまま
透明にならないか
同じ夜は もう ないかもしれない
無口になれない夜

らしくもない ねぇちょっと 悲しそうな仕草じゃだまされはしない
ゆがんでもっと チャチャチャ 楽しそうに 今はそんな顔をしないで

スポンサーサイト
| | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。