123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-01 (Fri)
いくつもの夢を置き去りにしてきたね
眺めているだけで 手も伸ばせなかったよ
誰によりかかってみたけれど変わらなくて
開けないドアの前 うつむいて何もできずにいる
瞳ひらいて見つめたいよ どんな道へ進むべきかな?
震える足も歩き続ければ いつか強くなるだろう

誰かに必要されることを願って
ただ人一倍の笑顔が欲しかったんだ
孤独の海で泳ぎ疲れたのかもしれない
あたたかい優しさが僕を今救ってくれたんだ
瞳ひらいて見つめたいよ 僕にできることは何かな
未来はこの手で変えられるもの
今からでもやれるよ

僕が見上げた空は
今でもこの胸に映し出されているよ

こぼした涙の帰り道 きっと僕の心の中さ
過去もすべて受け入られたなら あとは踏み出すだけさ
瞳ひらいて見つめたいよ 大事なもの失くさないように
最後の一歩までが道だから あきらめずに進もう


次のBGMにしようとおもっている歌詞

隠せない 気持ちほど なんでいつもこう 不格好
誰にも気付かれたくはないのに 心から はみ出してしまうよ

君の夢を 少しちぎって こっそり胸に しまいこんだ
いつか叶うその時までそっと 一緒に膨らませていたい

悲しいときほど笑って見せる 君の 涙はいつも
強さの影で 流せないまま 時の 風に散る

僕の手で 拭える痛みが 君の中に まだ あるのなら
一つでも あずけて欲しい いつか力に 変わる日が来るまで

降り注ぐ 現実の 雨に打たれない 夢などない
机の上じゃ出せる答えも どうしてかまだたどり着けない

言葉よりも通じ合えるものが 胸の 中で いつも
聴こえない声 見えない世界 そっと 映し出すよ

大切なもの失って 初めて知る 強さがある事
教えてくれた 君が僕の 大切なもの だからそばにいたい

自分を信じる力だけで どこまで走れるかな?
首から下げた 諦めの笛は いつの間にか ちぎれてた

僕の手で 拭える痛みが 君の中に まだ あるのなら
一つでも あずけて欲しい いつか力に変わる日が来るまで
大切なもの失って 初めて知る 強さがある事
教えてくれた 君が僕の 大切なもの だからそばにいたい
ちぎった夢を 宙に もう一度


最近出た曲で.提示版にでたらすぐBGMにしたい曲の歌詞-

誰にでもひとつぐらいは 忘れられない夏がある
初めて君に恋をした せつない空の青
好きになるほど いつしか 痛みを抱えて
心が揺れても
君のまっすぐな瞳の中 未来が映ってた

いくつもの夏飛び越えて 二人でまたここで出会えた
こぼした涙の数だけ 大人になれたよね
波の音に導かれ あの日へと続く道歩きながら
二度と さよならしない約束 交す今年の夏

生きてゆくことが時々 悲しみ運んできても・・・

恋を愛と呼べるまで 育ててゆけるよ 君と一緒なら
はるか遠くで待ってる夏も きっとそばにいたい
きっとそばにいたい

Promise me you will with me
(私と共にそうすると私に約束してください。)


この曲はやくでてほしいな..
スポンサーサイト
| | COM(1) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。